HOME » 不安を解決!膣縮小術のQ&A » クリニック選びのコツは?

クリニック選びのコツは?

膣縮小を叶える優良なクリニックの選び方のコツを紹介。どのようなクリニックを選べば良いのか、ポイントを紹介します。

クリニック選びのコツ画像

膣緩みの解消は良いクリニック選びから

膣緩みを確実に解消するためには、良いクリニックを選ぶことが大切です。施術を受ける前にクリニックの評判をきちんと調べておくことで、「こんなはずでは」という失敗をふせぐことができます。ネット上ではクリニックの口コミが数多くあるので、それらを参考にしても良いでしょう。ここでは口コミだけでなく自分で調べることができる、クリニック選びのポイントを3つ紹介するので、ぜひ参考にしてください。

クリニック選びのポイント

膣縮小術の実績が豊富

膣緩みを解消するには、なるべく女性器形成を専門に扱っている美容クリニックを選びましょう。膣縮小術の実績が豊富にあるかどうかにより、医師の腕も変わってきます。特に実績が豊富にある女性器形成専門のクリニックの場合、専門性の高い医師が一人一人違う膣の緩みに対し、最も効果的な施術や組み合わせを提案してくれます。効果の高い施術を腕の良い医師が行ってくれることで、確実に納得の行く結果を得ることができます。

女性医師が在籍している

クリニックではカウンセリングを行い、患者の悩みを聞き出すところから治療を始めます。膣の引き締めを考えている方は膣の緩みに悩んでいるわけですが、夫婦のことや尿漏れなどを男性医師に深く話すのは恥ずかしいものです。そこでおすすめなのが女性医師が在籍しているクリニックを選ぶこと。同じ女性なら恥ずかしさも少なく、女性ならではの共感を得やすいので安心感もあります。膣というデリケートな部分だからこそ、女性医師がいるかどうかはクリニック選びの大きなポイントです。

プライバシーへの配慮がある

女性器という部分を扱うからこそ、クリニックにはプライバシーへの配慮が求められます。クリニックが駅近でもあえて入り口を分かりづらくしていたり、院内で他の患者と顔を合わせないように考えられていたり、完全な女性専用で男性は入ることができなくなっていたりなど、女性が安心して通えるようにプライバシーに配慮したクリニックを選びましょう。

サイト
監修

みどり美容クリニック・広尾 院長

みつゆきみどり医師

日本初の女性器専用超音波治療「ヴィーナスハイフ」をはじめ、高周波やレーザーによる施術など悩みごとのメニューが豊富に揃ったクリニック。医師やスタッフ全員が女性であり、女性器形成症例数3,000人以上の経験豊富な女医が施術を担当。カウンセリングに時間をかけて、一人ひとりの気持ちに寄り添った、優しい医療を受けることができます。

免責事項

このサイトは2016年9月の情報をもとに個人が作成しています。最新の情報は各公式サイトをご確認ください。