HOME » みんなが抱える膣緩みのコンプレックスとは? » お風呂上りや立ち上がった時のあの嫌な思いはもうしない!

お風呂上りや立ち上がった時のあの嫌な思いはもうしない!

 お風呂上がりの不快感がなくなりました 40代:Jさん

 

レーザー治療のおかげで、大好きな温泉に入れるようになりました。とにかくお湯漏れがひどかったんです。子供を産んでから、お風呂上がりに膣からお湯が、ドバッと流れるのではずかしくて旅行に行かなくなりました。また、だんだんとおりものが多くなってかゆみもでてきたので婦人科に。膣内を診察し、緩みを改善する方法を説明してくださいました。私は痛みに弱いので切らずに治療できるレーザーを受けました。あれほどひどかったお湯漏れは嘘のようにすっかりなくなりました。今は、お友達と温泉旅行を楽しんでいます。もしかしたら同じ悩みを打ち明けられない人もいるんじゃないかと思うので、自分の治療法は積極的に話すようにしています。本当に心が軽くなりました。

 

外出やスポーツも楽しめるようになりました 50代:Hさん

尿漏れがひどく、治療のためビビーブをうけました。最初はくしゃみのときに少しの尿漏れがありシートをあてていましたが、だんだんとひどくなったみたいで多い日用のナプキンから介護用の尿漏れパットじゃないと心配なこともたびたび。トイレが近くに無いとか、臭いが出てるんじゃないか心配で外出もおっくうになりました。若いころから続けているテニスも、走ったときの尿漏れが心配で薄いパンツタイプの紙おむつを使用するようになってからは、紙おむつのラインがバレるんじゃないかと気になり、だんだんテニスもしなくなりました。そんな状態だったので、膣にあてるだけの治療に半信半疑でしたが、くしゃみをしても尿漏れがなくなりました。痛みもないし、こんな簡単ならもっと早くやっていればと思いました。


サイト
監修

みどり美容クリニック・広尾 院長

みつゆきみどり医師

日本初の女性器専用超音波治療「ヴィーナスハイフ」をはじめ、高周波やレーザーによる施術など悩みごとのメニューが豊富に揃ったクリニック。医師やスタッフ全員が女性であり、女性器形成症例数3,000人以上の経験豊富な女医が施術を担当。カウンセリングに時間をかけて、一人ひとりの気持ちに寄り添った、優しい医療を受けることができます。

免責事項

このサイトは2016年9月の情報をもとに個人が作成しています。最新の情報は各公式サイトをご確認ください。